--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

25

コメント:

外国語が出来ないのは、勉強不足だからではない!

現場半生中継 その14

外国語が出来ないのは、勉強不足だからではなくて、言いたいことがないから
だ!

元祖バックパッカーとでもいうべき作家の故・小田実さんはいいました。
お勉強していても英語が話せるわけではなくて、本当にアメリカ人に言いたい
ことがあれば、きっとアメリカに行き何としても英語を話すはずだという意味
です。

ホントにそう思います。

この人は帰りの便の航空券と200ドルだけもって世界一周旅行に出かけて行
ったつわもので、後に安保闘争やベトナム戦争への痛烈な批判を繰り返した平
和運動家でした。

海外を舞台に勝負する場合、現地語はどうしても越えなければならない壁です。
20代でアメリカに渡ったときもそうだったのですが、僕の場合どうしても行
きたい衝動が先にあるので、言葉の問題は必然的に後回しになってしまいます。

日本で仕事しながら外国語を勉強して3年後に行くなんてことは、貯金を貯め
て家を買ってから女性にプロポーズするようなもんで、死にたいくらい退屈だ!

たった今、僕は上海に入れ上げているので中国語のひとつも出来ないまま現場
に突入してしまっています。取引先に日本語を話せる人や英語を話せる人がい
たのをいいことに、中国語抜きで中国人や中国企業とズケズケと仕事の話しを
しているのです。

でも、これには限界があります。相手のオーナーはコテコテの中国人ですので、
通訳や翻訳を挟んでいたのでは、僕の方が満足できなくなってきました。きっ
と相手もそうなんでしょう。

そこで、日本にいるとき3時間の中国語個人レッスンを週2回受けることにし
ました。もう始めて1ヶ月になりますが、これがすごく効率いい。
DVDや本で会話の勉強はしていましたが、テキストに出てくる言葉は僕には
関係のない会話なので(あたりまえですが)ピンとこないし退屈です。
でも、中国人相手の個人レッスンだと自分がいいたいことがストレートに学べ
るし、もともと興味のある会話だから覚えるのもラクです。

ネットで検索して知ったのですが、外国語の個人レッスンを斡旋する会社も増
えてるんですね。

どうしても言いたいことがあれば、英語だろうが中国語だろうが話せるはず。
と、信じて僕も突っ走ります。

日本経済や日本企業のグローバル化よりも、個人のグローバル化の方がよっぽ
ど大切である、と僕は思うのです。
スポンサーサイト

06

13

コメント:

「就職に失敗して自殺した大学生が初めて1000人を超えた」

起業ニュースタイル考 その5

「就職に失敗して自殺した大学生が初めて1000人を超えた」
というニュースが6月9日の産経新聞に載っていました。

日本の大卒者就職率は93.6%と、先進国のなかでもダントツの高さです。
「なのに」なのか「だから」なのか分かりませんが、絶望を感じた数多くの若
者たちが自ら命を絶ってしまうのです。

何と惜しいことを! と思わずにいられません。
この現在、死を受け入れる覚悟をもった若者は極めて稀有な存在です。
きっかけが能動的であれ受動的であれ、自分を殺す行為は並大抵のエネルギー
ではありません。

そのエネルギーを、新たな生のために投じることはできないのでしょうか。
自殺した若者は就職できなかったことそのものではなく、その後に抱えてしま
う時間と人間関係が怖かったのではないかと想像します。

ならば、日本や周りの人間関係を捨て、別の世界に飛び込んで欲しい。

僕はここ数ヶ月、日本の若くてエネルギーある”あぶれ者”を30人くらい集め
て竜馬の海援隊のような組織を作りたいと思い構想しています。信長の雑賀鉄砲
隊のような職能をもった実戦集団といってもいいでしょう。

まずは中国の上海。生産大国からサービス大国へとシフトする中国で傭兵部隊
のように現場の前線に立ちサービスクォリティの向上を果たしていく。
部隊の活動資金と現場は僕が全て用意する。

自分を殺す前に、ともに新しい人生を、大義ある人生を生きて欲しい。
そう願わずにいられません。

06

07

コメント:

「地球を美しくすれば儲かります!」と中国企業に言いたい!

現場半生中継 その13

皆さん、いらなくなった洋服ってどうしてます?
ユニクロはお客様から不要なユニクロ製品を回収して、世界の難民キャンプに
寄贈しています。その量はウガンダ、ミャンマー、グルジアなど8ヵ国に累計
200万点を超えました。
衣服は寒さ暑さを防ぐことはもちろん、傷や感染症の防止、さらに人間の尊厳を
守る大切な品です。
これって凄くないですか!?

話が唐突でしたが、僕が関わる中国の企業には是非ともCSR活動を積極的に
して頂きたいと思い、イケてるCSRの事例を研究していたのです。
CSRはCorporate Social Responsibilityの頭文字で、日本語では企業の社会
的責任と表現しています。企業は利益を追求するだけでなく、社会に対する影
響に責任をもたなければならないという考え方で、特に欧米ではCSR活動と
企業イメージが強く関連しています。

「責任」というと堅苦しいのですが、僕の解釈でいえば社会の役に立つ、ある
いは信頼をつかむことで企業が長期に成長できる環境を作るための活動です。

ユニクロの場合は洋服のメーカーであり販売会社ですから、洋服に関すること
でCSR活動を実行し、それを顧客や株主などに対して広く告知することでユ
ニクロの企業理念を感じてもらうことが一番効果的です。
また、ユニクロは日本のほか、アメリカ、イギリス、中国など11ヵ国で店舗を
展開するグローバル企業でもあります。
柳井正社長いわく「企業は社会の公器であるという理念を理解するグルーバル
企業であると世界に伝えることがCSRの目的」です。

ところで、経済誌の東洋経済がCSR企業ランキングを毎年発表しています。
2012年は1位:富士フィルム、2位:トヨタ自動車、3位:ソニーの順で、ユニ
クロは上位700社に見当たりません。
構造危機に瀕している富士フィルム(フィルムが消えた)やソニー(連続大赤
字)がCSRに熱心なのは切なくもリアルな気もします。
それにしても、ランク外にも関わらず存在感のあるCSR活動を行うユニクロ
の上手さが光ります。

ユニクロは他にもCSRというべきか分かりませんが、障がい者雇用を極めて
積極的に行っています。ユニクロ店舗の8割で障がい者を雇用し、障がい者雇
用率は8%に達しています。法定雇用率は1.8%ですから非常に高い水準といえ
ます。
ユニクロは当初は社会貢献の一環として意識していたようですが、途中から重
要な企業戦略として障がい者雇用を捉えるようになります。障がい者がひとり
加わることによって互いに作業をフォローしあう意識が育ち、結果、売上に大
きく貢献したというのです。だからどんどん障がい者を採用するようになった
と。従業員1万人を超えるユニクロに数多くの障がい者が溶け込み、全体の向上
につながっているとすれば、これぞ健全な社会貢献だろうと感心しました。

さて、僕は上海の中国企業にユニクロ流のCSRをどんどん採用するよう働き
かけるつもりです。国際社会のイメージとして「企業の社会的責任」という観
点からいえば中国企業ほど酷いものはありません。
だから、逆にCSRを効果的に実行してPRすれば目立つし効果も期待できる
と思うのです。
高度成長期の中国企業に気高きCSRの理念を押し付けても実態として社会へ
の貢献にはつながりません。それは30年前にイギリス人がCSRを日本人に説
いたところで、日本人経営者には眠たい話にしか聞こえなかったのと同じです。
それよりも、「地球を美しくすれば儲かります!」と言った方が全員にとって
結果ハッピーです。

まさに「上海に愛を! 日本に未来を!!」の第一歩です。

プロフィール

Majestic Real Associates

Author:Majestic Real Associates
majestic.real@gmail.com
「日本の文化を世界へ」を目標にエンタテインメントとメディアの世界で日本を騒がせてきました。今度の舞台は上海です。世界№1都市へと成長する街に美と文化を花開かせます!

万年筆・ボールペン・ペンシルの本格派通販ショップ【高級万年筆の文栄堂】

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!
マッスルモール!

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。