--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://shanghaimagic.blog.fc2.com/tb.php/17-1cd1e3be

03

27

コメント:

日本でのお金の奪い合​いを止めてお金持ちの​国から稼ぎましょう

起業ニュースタイル考 その1

夢を叶えるために、自分を変えるために起業を目指している方、既に起業し
て会社の発展に向けがんばっている方々と一緒に、日本で起業することの在り
方を考えてみたいと思います。
僕が最初に自分の会社を作ったのは今から15年以上前のことでした。その
頃と今で何が変わったでしょう? 僕が第一に挙げたいのはインターネットの
普及です。ケータイやスマホも含めると、1日のなかでネットにかかわる時間
もお金も増える一方です。これから競争が激化するスマートテレビが普及すれ
ば益々ヒトとネットの係りは深くなっていくでしょう。

ここで、根本的に考えておきたいのは僕らがネット漬けになったからといっ
て、日本の経済の発展とは関係なくなってしまっていることです。戦後の経済
発展のなかでは、マイカーブームが起これば日本の自動車産業が世界に躍進し、
テレビがカラーになれば世界最高の品質のテレビが日本で生まれました。みん
ながオシャレになれば繊維は国を支える大産業になりました。

ところが、今どうですか?
ネットが全国民的に普及したのに、当の家電大手は未曾有の大赤字です。こ
んなに国民挙げてネット社会を作り、小学生までスマホを使っているというの
にです。極論すれば、アメリカの技術を買って、アジア製の製品を使って、日
本人はただお金を使って踊っているだけなのです。
このまま、お金を使い果たしたらどうなるのでしょう。年金も払えない国に
期待できることはなにもなく、新たなお金を生み出す根幹となる技術も人材も
外国任せです。ヒドイ言い方ですが、燃費の悪い時代遅れのボロ車になり下が
る恐れを感じます。
かつて繁栄を極めたギリシャやイタリアの現状を思えば、決して言い過ぎで
はないと思うのです。

そこで、僕ら起業家、または起業家志望はどうするかです。
まず、ネットの恩恵を経済的に取り込むことです。東京や大阪の生活が苦し
ければすぐに地方の家賃も食費も安いところに引越しましょう。そして、日本
のお金を奪い合うのをやめてお金が余っている国から稼ぎましょう。
たとえば、海や緑がきれいな地方に住んで、中国や中東とのビジネスをする
ようなスタイルです。インターネットを駆使してメールやブログで情報を発信
し、スカイプを使って電話していれば何も困ることはありません。
中国なら出張するのも、LCCのおかげで茨城から上海まで往復2万円もし
ません。関西から上海も4万円しないのです。東京から大阪に出張するような
経費で、かつ、現地では物価が安いので日本にいるよりも安上がりです。

では、中国でどんな仕事をするのか? ひとくくりにしてサービス業やカル
チャー関係が狙い目だと思います。モノに溢れてきた中国で、次に消費者が求
めるのはサービスです。例外なく「いらっしゃいませ」「ありがとうございま
した」といえる日本のサービス精神は絶対に通用します。現に、日本でサービ
ス業を学んだ中国人が次々に成功を収めているのです。
また、エンターテインメントやファッションの分野も巨大なビジネスチャン
スがあると思います。よく知的財産権の問題がクローズアップされますが、そ
れだけ需要があるということで、あとはビジネスのやり方なのです。

日本人の留学生は2004年をピークに急減していますが、これはもったい
ないことです。アメリカに留学するお金がなければ、上海でもハノイでもジャ
カルタでもいいので、ぜひ行ってもらいたいです。日本にとっても個人にとっ
ても、今こそ日本の歴史始まって以来の大航海の時代だと認識して欲しいと思
います。
海を隔てた韓国人は、そりゃもうすごい勢いです。かつてのユダヤ人、中国
人華僑のように、韓国人は身ひとつで世界の都市に食い込んでいっています。
個人としては敬愛すべき韓国人ですが、チームジャパンとしては憎っくきライ
バルです。

地方に住んで世界で闘うスタイルについて、ひきつづき体験しながら考察し
ていきたいと思います。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://shanghaimagic.blog.fc2.com/tb.php/17-1cd1e3be

プロフィール

Majestic Real Associates

Author:Majestic Real Associates
majestic.real@gmail.com
「日本の文化を世界へ」を目標にエンタテインメントとメディアの世界で日本を騒がせてきました。今度の舞台は上海です。世界№1都市へと成長する街に美と文化を花開かせます!

万年筆・ボールペン・ペンシルの本格派通販ショップ【高級万年筆の文栄堂】

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!
マッスルモール!

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。