--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://shanghaimagic.blog.fc2.com/tb.php/39-15a88e91

07

29

コメント:

尖閣諸島を地図からなくしてくれませんか!?

成功の摂理 その4

問題の尖閣諸島ですが、地図でよく確認したことはありますか?

Google Mapで確認してもMax拡大しないとどこなんだかわかんない。
本当にちっちゃな島です。

この誰も気に留めなかった米粒のような島が原因で日中戦争の危機に直面して
いる現実をどう受け止めればよいのでしょうか?

日本のマスメディア報道ではストレートに伝わってこないのですが、野田首相
が自衛隊の活用を明言したのに対して、中国政府高官は自衛隊が尖閣諸島に上
陸するならば中国軍が自衛隊を攻撃すると明言しています。

北朝鮮やロシアとの緊張が高まったことが何度かあるとはいえ、領土問題とい
う明確な動機をもって日本が隣国と軍事衝突する事態は戦後初めての体験では
ないでしょうか。

宗教戦争でもなく、イデオロギーの衝突ですらなく、単純に領土の奪い合いを
目的にエスカレートしていく両国の応酬は人類の進化を否定する恥ずべき行為
なのではないでしょうか?

中国には膨大な数の日本人が暮らしています。また、日本にも膨大な数の中国
人が住んでいます。
僕の中国語の先生は山東省の生まれですが、実家の両親は日本と戦争になる前
に帰って来いと強く先生に勧めています。そのくらい中国の報道はシリアスな
内容になってきているのです。
日本人は本当に戦争が起こると認識している人は少ないでしょう。しかし、中
国国民は戦争を覚悟する世論が形成されてきています。これは、重大なことで
す。

なぜ、こんなことになるのでしょう。
日本にすれば、中国は自国の勝手な都合でいつも後出しジャンケンをしてくる
卑劣な国であるとのストレスが高まっているでしょう。長らく放置していたの
に地下資源の存在が明らかになったとたん自国の領土であると主張し始めた経
緯がガマンならんということです。
中国にすれば、自衛隊の国軍化が進む中、かつてアメリカがキューバ危機で体
験したような本土の目前に敵国の基地が出現する悪夢だけは避けたいはずです。

両国の政治的な思惑が働きやすい時期であったことも悲劇です。フラフラの民
主党にとって、国家的危機は利用価値が高いはずです。中国は情報格差がなく
なり貧富の格差が拡大するという決定的矛盾を抱え、主席就任間近の習近平副
主席も軍への影響力維持を諮る胡錦濤主席もガス抜きと国威顕示のため日本へ
の強気の政策は利用価値大です。
まして、尖閣諸島の目の前にある福建省は習近平氏が市長や知事を務めたゆか
りの地ですから弱腰は有り得ない選択といえます。

日本のこれからの50年を考える上で、中国と国交を断絶することは死活問題に
つながるものと考えます。また、難問山積する中国にとって日本が経験し蓄積
したソリューションを活用することはさらなる発展の鍵であると僕は思うので
す。

両国のため、尖閣諸島を環境問題に最大限配慮した上で爆破するなり消滅させ
てくれないでしょうか?

地下資源は時間をかけてゆっくり協議すればいい。眼前の棘を抜いて欲しい。
そう願わずにはいられません。

日本の復活、中国の平和的発展の継続のため、政治家はまず平常心と笑顔を心
がけて欲しい。日本の外務大臣の子供じみた虚勢は安っぽくてみすぼらしいで
す。敗戦という究極の難関を越えて発展してきた日本の誇りを、世界に冠たる
民主主義国家としてのプライドをいまこそ世界に示すべきときです。

損得よりも日本のポリシーを公明正大にすること。中国も含めインターネット
革命は世界から密室をなくしてしまいました。愛ある正義はきっと世界に通じ
ると信じています!

P.S.
中国人は嫌なやつ、日本人は許せない、という両国の偏見が雪解けに向かうよ
うに感じていただけに、両国の報道は日々切なくなってきます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://shanghaimagic.blog.fc2.com/tb.php/39-15a88e91

プロフィール

Majestic Real Associates

Author:Majestic Real Associates
majestic.real@gmail.com
「日本の文化を世界へ」を目標にエンタテインメントとメディアの世界で日本を騒がせてきました。今度の舞台は上海です。世界№1都市へと成長する街に美と文化を花開かせます!

万年筆・ボールペン・ペンシルの本格派通販ショップ【高級万年筆の文栄堂】

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!
マッスルモール!

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。