--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

08

09

12:55

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://shanghaimagic.blog.fc2.com/tb.php/42-f09c634a

09

22

コメント:

尖閣諸島も竹島も半分っこにするか両国で爆破すればどうか?

過去の反省と今の挑戦(その7)

上海を第2の拠点としたい僕にとって、最大の敵は日中両国の国民の心です。

魚の話か、海底資源の話か、はたまた軍事の話か・・・。
何はともあれ、とんでもなく迷惑な話です。

堀江貴文氏がかつて、テレビで「尖閣っていらないんじゃないの?」と発言し
て世間の怒りを買ったことがありましたが、「戦争になるくらいなら尖閣など
いらない!」ともし発言していたなら反応はどうだったでしょう?

少し前の話で言えば、韓国の朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領は
「竹島はやっかいな問題だ。今は単なる岩なのだからいっそのこと日韓共同で
爆破して無くしてしまってはどうか?」
と、非公式に発言したそうです。
長女である次期大統領候補の朴槿惠(パク・クネ)氏も父同様の大局観の持ち
主であることを望みます。

最近の話で言えば、ロシアのプーチン大統領は近隣諸国との領土問題を折半の
原則でバタバタと解決しています。
「こっちも折れるからそっちも折れてくれ、半々でいこうよ!」
というような解決手法です。

プーチンという人物については賛否ありますが、紛争の火種を消して富国を求
める強靭なリーダーシップがあることは間違いありません。

日本のリーダーが誰になるにせよ、中国と韓国との領土問題は国難にさらされ
ている日本にとって百害あって一利もありません。
ましてや、中国と絶縁しても結構だと思っている日本人は多いですが、断じて
あり得ないことです。
100年後の日本人に、孤立と貧困を与えたいのですか?

未だに戦後のツケを払わされている身の上を嘆くよりも、本当の平和と国益を
今こそ獲得する時です。

次期総理大臣が勇気ある英断と外交を遂行することを祈りつつ、僕も前に進み
ます。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

08

09

12:55

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://shanghaimagic.blog.fc2.com/tb.php/42-f09c634a

プロフィール

Majestic Real Associates

Author:Majestic Real Associates
majestic.real@gmail.com
「日本の文化を世界へ」を目標にエンタテインメントとメディアの世界で日本を騒がせてきました。今度の舞台は上海です。世界№1都市へと成長する街に美と文化を花開かせます!

万年筆・ボールペン・ペンシルの本格派通販ショップ【高級万年筆の文栄堂】

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!
マッスルモール!

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。